作業記録 その14 2018.6.21〜

週末の作業の様子を紹介します。
もちろんこれだけの作業で済むわけもなく、随時いろいろ入庫しています。
少し余裕のある時にだけ撮影しています。


特別なクルマが多い訳では無く、実際には、普通のクルマの作業が多いです。
でも足回りの半分くらいは、ヨーロッパ車だと思います。
たまたまご要望が多いだけで
、そちら方面に特別に詳しい訳では有りません。
当店としては、敷居の低いお店を目指していますので、ご安心下さい。
パーツの持込も大丈夫です。

2018/7/21 連日暑い中、バタバタと作業は続いております。

7/21 ダイハツ エッセ L235S に

RS-Rダウンサスを装着しました。

アライメントは後日と言うことにしました。 


クルマの画像撮れませんでした。すみません。
続けて ホンダ N-BOX JF1 に

クスコ ストリート車高調を装着しました。

今までも車高調が付いていましたが、乗り心地が悪いとの事で

交換しました。
アライメントも調整して終了しました。

クスコ車高調 実に快適です。

普段に使われる奥様も喜ばれると思います。
午後より、先日サスキットを装着した

ザビートルを再度車高調整と

アライメント調整をいたしました。

リアキャンバー 起こして 3°30′でした。
続けて、先にサスキット装着した アウディ S1 も

車高調整とアライメント調整をいたしました。



他にタイヤを換えたり、オイルを換えたり

バタバタしておりました。
7/22 ベンツ W169 A170 に

ビルシュタイン B4ショックを装着しました。

アッパーマウント、バンプラバーもご用意しました。
外したフロントショック、バンプラバーは砕けて

ベアリングも痛んでいました。

交換して良かったです。
アライメントも調整して終了しました。

また快適に乗っていただけると思います。
WAKOS のパワーエアコン PACplus 人気です。

よく売れています。
スバル レガシィ ツーリングワゴン BP5 に

ビルシュタイン B6 ショックを装着しました。

アッパー類に、フロントロアアームブッシュなど

定番の内容にて交換いたしました。
ショックを交換して、フロントロアアームを外す
プレスを使って、ブッシュを打ち換えします。


最近、レガシィのご来店が多いですね。
アライメントを調整して終了しました。

最も暑い時期だからか、ビルシュタインがマイルドな

乗り味に感じます。


ブッシュを交換すると快適性が増しますね。

こちらのおクルマも遠方の方でした。

2018/7/18 岐阜は今日40度らしいです。たおれそうに暑い中、作業は続いております。
7/18 ボルボ S60 T5 に

スプーン リジカラ を装着しました。

カタログラインナップには有りませんでしたが、

装着出来そうな品番で試してみました。
リジカラの効果はどうですか? と頻繁に聞かれます。

私自身も、こんなワッシャーで何かが変わるのかな?と

思っているほうですが、当社で装着された方の多くは

効果を体感されて、後日お礼のメールが来るほどですよ。

といつも回答しています。
車体とサブフレームメンバーに

リジカラを挟んで、きっちり締めるだけで

ボディに一体感が生まれ、剛性アップ

振動の軽減など、良い効果が体感出来ると言われます。
この結果は、当日行う、厳密なアライメント調整も

大きく影響していると思っています。

今回も装着後の試運転では、とても良い印象でした。

2018/7/14〜 梅雨明けして、猛烈に暑い中、作業は続いております。
7/14 マツダ CX-5 JE2AWに

KYB ローファースポーツ Lキットを装着しました。

アッパー、ベアリング、モンロー マジックキャンバーも

ご用意しました。
アライメントも調整して終了しました。

やは、マジックキャンバーは有った方が良いデーターになりますね。

かっちりした足回りが完成しました。
なんと、遠路 岡山県よりのお客様

スバル レガシィ BL5 に

ビルシュタイン B6ショックを装着しました。
アッパー類をはじめ、当社のおすすめする交換パーツ

全てのブッシュ類の交換もさせて頂きました。

これだけ交換すれば、充分な内容です。
プレスを使ったフロントロアアームのブッシュ交換は

慣れているから素早く交換出来ます。
リアトレーディングアーム前側のブッシュは

空中で圧入交換しました。

アームごと外しプレスを使うと時間がかかりすぎる為

特殊工具を使って交換します。


リアついては、この部分が最重要な部分と思います。
リアトレーディングアームの後ろ側

この部分は交換が厄介なので、今まで躊躇していましたが

今回新しい方法を考えましたので、これからは割りと

手早く交換できると思います。
複数のアーム類を外しましたから、1Gでの締め付けは

必須です。しばらく走ってから、アライメントも調整して

無事終了しました。

これくらいの内容を行っても、日帰りが出来ます。

本当に遠いところ、わざわざご来店有難うございました。
7/15 スバル レガシィツーリングワゴン BG5 に

フロントロアアームブッシュ類 3点を

交換しました。

昨日も行った内容ですね。

フロントロアアーム後ろのブッシュ

交換前の状態です。

大きなヒビ割れも有り、交換の価値は有りそうです。

プレスを使ってブッシュを打ち換えします。

昨日の今日なのでさくさく進みます。
アライメントも調整して終了しました。

きっと効果は有るはずです。
ホンダ アコードワゴン CH9 

エンストする事が有るらしく

WAKOS RECSを施工等、いろいろと点検しました。
7/16 VW ザビートル Rラインに

KW製とにかく車高の落ちるサスキットを装着しました。
お客様からも、13cm落としたいと強烈な

お言葉を頂きました。


市販品のKWサスキットではありませんよ。
そこまでは落ちませんでしたが、8cm くらい落とせました。

前後キャンバーを付けて、なんとか乗れる程度にして、

後日にアライメント調整をいたします。

ポルシェ純正ホイールも似合っていました。
スバル インプレッサ GRF に

持込のステアリング交換と

アライメント調整をいたしました。

ハンドルを抜き差しすると微妙にセンターがズレますが

アライメントで調整すれば完璧になります。

2018/7/13 梅雨明けして毎日暑い中、作業は続いております。
7/13 スズキ スイフト ZC33S に

持込のモンスタースポーツ スポーツスプリングを装着しました。
アライメントも調整して終了しました。

落ち幅は、少な目の様子です。
持ち込みいただいた 18インチのタイヤホイールも

組込み装着いたしました。


ホイールがとても大きく見えますね。
滋賀県よりのお客様

VW ポロ 6R GTI に、

ビルシュタイン B8 ショートショックを装着しました。
フロント側は、こんな感じです。

以前に組んだH&Rダウンサスと組み合わせをしました。


リア側バンプラバーは、ショート加工をしています。
アライメントも調整して終了しました。

H&Rとの組み合わせ、なかなか良かったです。

これぞ、ビルシュタインと言う乗り味でした。


とても気持ちが良いです。

2018/7/10〜 大雨が続きましたが、やっと梅雨明けしました。
7/10 三重県よりのお客様

トヨタ マークX GRX120 に、

KYBニューSRショックを装着しました。

アッパー類も一式ご用意しました。
分からないんだけど、車体ナンバーから

部品を検索すると、フロントのバンプラバーは無い車両となります。

だから事前の準備は出来ませんでしたが、実際には付いている。

再度トヨタ部品に確認しても、無い車両と言われる。

不思議な感じです。

結局再利用するしかないけれど、状態も悪くないから良しとして

アライメントも調整して終了しました。
7/11 マツダ デミオ DJ5FS に

スプーン リジカラ を装着しました。
付いている場所をと思いましたが、写真に写る

ところには有りませんでした。 残念
アライメントも調整して終了しました。

一回り剛性がアップして、かっちり走る感じになったと思います。

2018/7/7〜 土曜は猛烈な雨降りとなりました。
7/7 AMG SLK55 をアライメント調整しました。

後付けの調整アーム、ボルト類が有りましたので、

厳密なアライメント調整が出来ました。 
三重県よりのお客様

ルノー トゥインゴ3に

持込のダウンサスを取り付けいたしました。

ディーラーさんのオリジナル商品なのかな。
アライメントも調整して終了です。

過去にも何台も経験が有りましたので、

素早く進みました。
ダイハツ コペン L880K に

持込のSHOWAチューニング スポーツサスを

装着しました。

アライメントも調整して終了です。
7/8 静岡県よりのお客様

スバル フォレスター SJG に

ビルシュタイン B6 ショックを装着しました。

アッパー類は当社でご用意して

STIのスプリングは持込して頂きました。

ロアアームブッシュも交換しました。

やはり、この部分の劣化はかなり進んでいて

センター位置はズレ、ゴムはヒビ割れしていました。
レッドのスプリングに、イエローのショックが目立ちます。

非常にスポーティーで良い感じです。
アライメントも調整して終了しました。

この後、ヘッドライトをドリームコートします。
続けて、滋賀県よりのお客様

VW シャラン 7N に

KONI スペシャルアクティブ ショックを装着しました。

まだ誰も装着していないはずの新商品です。

いち早く輸入させました。
COX製 トーピボットストップトラス なる

補強バーも装着しました。

マフラーが真ん中を貫通する補強バーです。

マフラーを外さないと付けられません。

確かに効果は有りそう。
アライメントも調整して終了しました。


KONIスペシャルアクティブは、FSDの後継ショックで

乗り心地を重視した自動調整式ショックです。

実に快適性の高いショックと言えます。

それでいて、伸び側は、きちんと硬いから、ロードホールディングも

なかなか良いはずです。

お買い得な価格設定も嬉しい点です。
SJGフォレスターのドリームコート

施工前です。

こんなに新しいクルマなのに、表面が所々曇っていました。

気になって磨いたゆえ、さらなる進行かもしれません。


この後バンパーを外しますから、ヘッドライトウォッシャーの

フタを外して有ります。
4時間かかって、ようやく完成しました。

サス交換とアライメント調整より時間がかかっています。

そう考えると、かなりのご奉仕価格だと思っています。

ピッカピカのライトになり、まさに新車のようでした。

2018/7/2〜 断水から復活しました。ようやく軍手を洗濯が出来ます。
7/2 スバル レガシイ BP9  前後のアームを

持込して頂き、ブッシュの打ち換え作業を行いました。


フロントロアアームとリアトレーディングアームです。
トレーディングアーム前側のブッシュを交換する効果は

大きいと思いますが、
なかなか難易度が高い為に

普通交換される方は少ないと思います。

今回は、プレスを使って交換していますが、他の手段でも対応できます。
全て気持ち良く交換することが出来ました。

乗り心地も良くなることと思います。



このところ毎日のように、レガシィのサス、ブッシュ関係の

お問い合わせを頂きます。


遠方の方が多いです。非常にありがたいことです。
7/3 BMW F46 グランツアラー 218d に

H&Rダウンサスを装着しました。
アライメントも調整して終了です。

当社では必要に応じてバンプカッ対応しております。
ニッサン スカイライン BNR32 をアライメント調整

フロントタイヤ 295 キャンバー 6°となかなか

ハードユース仕様のおクルマでした。

2018/6/30〜 なんと大雨により断水してます。浄水場に濁流が入ったしまった様子。
6/30 ダイハツ ムーブ LA150S に

RS-R Ti2000 ハーフダウンサスを装着しました。 


マニアックな商品ですね。
予定通り、少し落ちて良い感じになりました。

もちろんアライメントも調整して終了しました。
スズキ ハスラー MR41S に

タナベ アンダーブレースを装着しました。
こんなところに付きます。

剛性アップですね。
ホンダ フィットRS GE8 のライトに

ドリームコートを施工しました。 


なんとお客様がご自身で、バフがけしてピカピカにして

持込されました。

これなら充分にキレイなのですが、この状態が持たないのが現実です。


入念に磨いてしまうと、1ヶ月もたたず黄ばんできます。
こちらが施工後、画像では伝わりにくいのですが

さらにビカビカになりました。

厚くクリアーが乗ったように見えます。

この状態が数年維持できるならすごい事ですよね。
7/1 ミツビシ ランサーエボワゴン CT9W に

持込のHKSハイパーマックス車高調を取付しました。
ご希望の車高に合わせて

アライメントも調整して終了しました。
スバル レガシィセダン BL9 に

ビルシュタイン B6ショックを装着しました。

アッパー等も交換しました。
もちろんアライメントも調整して終了しました。

本日はとても多忙でして、ちょっと写真が悪いです。

ごめんなさい。
続けて ホンダ ステップワゴン RG1 に

KYBローファースポーツショックを装着しました。
すでにダウンサスは組んで有りましたが、

純正ショックで、10万キロ以上乗られていましたので

きっと違いは歴然でしょう。

アライメントも調整して終了しました。
以前にもお知らせしましたが、

TOYOTA GAZOO Racig 86/BRZ に参加している

水野大選手をサポートしています。
本日前半戦の結果を報告に来てくれました。

第1戦 鈴鹿サーキット 6位入賞

第3戦 オートポリス 4位入賞

第4戦 岡山国際サーキット 5位入賞

前半戦を終わったところで、シリーズランキング 4位

なかなか検討していますね。

いつか有名なレーサーの仲間入りするかもしれませんよ。

2018/6/26〜 平日なんですが、バタバタと作業は続いています。
6/26 スズキ スイフト ZC33Sに

フジツボ製スポーツマフラーとフロントパイプを

装着しました。 
さすが、フジツボ

取付マッチング具合は、バツグンに良いですね。

音もとても良い音質でした。
先日 RS-Rダウンサスを組みましたので

アライメントも調整しました。

やはり、結構狂っていました。

ダウンサスを組んだら、アライメントは必須ですね。
新車ハイエース 1インチ?ローダウンの為に

アライメント調整を行いました。
6/27 ホンダ シビック タイプR  FK8 に

H&Rダウンサスを装着しました。
同時に 持込して頂いた

aFe POWER TAKEDA のエアークリーナーボックス

を装着しました。
アライメントも調整して終了です。

フロントのサス交換は、そこそこ難しいクルマでした。
こんな見た目になりました。

良い感じに下がっています。
トヨタ ヴィッツ NSP130 に

ドリームコートを施工しました。

施工前です。 ライト全体が白く曇っています。
深いヒビは残ったところも有りますが

かなりピカピカに復元できました。

これなら良しでしょう。

2018/6/22〜 36周年の新たなスタートを迎えましたので、ページが変わりました。
6/22 ダイハツ ブーン X4  M312Sに

ドリームコートを施工しました。

こちらが施工前、黄ばみが進んでいます。
こちらが施工後の画像です。

深いクラックはどうしても残ったものの、

ここまでクリアー感は戻りました。

やはり効果大ですね。
6/23 三重県よりのお客様

ミニ F56 に 持込のビルシュタイン 

B14サスペンションキットを装着しました。
車高もお好みに合わせて

アライメントも調整して終了です。


車高も下がって、ぐっとかっこよ良くなりました。
ダイハツ コペン L880K に

ドリームコートの施工と

ドライブレコーダー等を装着しました。
ここまでマスキングしなくても良いように思うけれど

現場ではここまで保護されていました。
こんなにピカピカになりました。

まだ修行期間中ですが、3時間くらいかかって

表面を削っています。


完成後は、作業する側の満足度も高いのが良いですね。
マツダ アテンザ GJ2FW に

持ち込みのタイヤ交換とアライメント調整を行いました。

19インチなのでタイヤの維持費が高そうですが


安いところで買って持込する。OKですよ。
6/24 フォード フォーカス に

モンロー リフレックスショックを装着しました。

アッパー類は持込して頂けました。

もちろんアライメントも調整しました。

残念な事に、車両の画像を撮り忘れてしまいました。
続けて、マツダ CX-5 KF2P に

スプーン リジカラを装着しました。


このワッシャーをボディに噛ませるだけで

乗り味が変わる不思議なパーツです。
ボディとサブフレーム メンバーの間に装着します。

付けてもほとんど見えません。


ミッションジャッキを使って、慎重にメンバーを下げます。

かなり集中力の必要な作業と言えます。
こんな隙間に入っています。

きらりと光る金色のカラーです。
アライメントも調整して終了しました。

違いが体感出来ると良いですね。


CX-5は大きくてデザインがすごく良いですね。

人気も出るはずです。
さらに続けて、

スバル インプレッサスポーツ GT7に

RS-R Ti2000 ダウンサスを装着しました。
アライメントも調整して終了しました。

適度にローダウンできてかっこ良くなりました。


本日はスタッフが少なかったのですが

天候に恵まれ全て順調に進みました。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その13 〜2018.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その12 〜2017.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その11 〜2016.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その10 〜2015.10.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その9 〜2015.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その8 〜2014.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その7 〜2013.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その6 〜2012.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その5 〜2011.6.20 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その4 〜2010.9.25 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その3 〜2010.3.13 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その2 〜2009.7.11 こちらに 過去の画像が有ります。

さらにご覧になる場合は、作業記録 その1 〜2008.11.6 こちらに 過去の画像が有ります。


少しだけ特殊な専用工具のご紹介をします。

 

こちらは、ショックの頭をつかむ為の専用工具だけでも、これだけ持っています。




バネ スプリングを縮めるコンプレッサーもこれだけの種類を持っています。

 

毎日作業を行わないのに、本当に通販店なの? と思うほど工具が揃っています。

 

ご要望の多いブッシュ交換の為、本格的なプレス機、交換の為の特殊工具も持っています。